ハート探偵の調査日誌

小説です。毎週(土)、(月)の朝4時から7時くらいに更新してます。

調査ファイル⑬「ナル」(事件編)

 1年空組座席表

霧道 文永
(むどう フミ)
菱本 鎌
(ひしもと レン)
気田 広陽
(きだ コウヨウ)
五星 桜
(いつほし サクラ)
澄江 晴香
(すみのえ ハルカ)
 
空見 律花
(そらみ リツカ)
真瀬 亜希
(まなせ アキ)
鋼 勇斗
(はがね ユウト)
球本 鋭
(たまもと エイ)
友寄 励奈
(ともより レイナ)
長谷川 恵美
(はせがわ エミ)
突山 斗希
(つきやま トキ)
宮上 穂花
(みやがみ ホノカ)
羽根元 甲斐
(はねもと カイ)
弦川 鳴
(つるかわ ナル)
望波 美輪
(もなみ ミワ)
転尾 秀
(ころび シュウ)
音雨 京
(おとめ キョウ)
角永 慧
(すみなが ケイ)
添橋 光
(そえはし コウ)
二芽 蒼
(ふため ソウ)
果苗 流那
(かなえ ルナ)
籠 闘条
(かご トウジョウ)
水会 霞
(みずえ カスミ)
一原 未来
(いちはら ミク)
遠道 海斗
(とおみち カイト)
道仲 奏
(みちなか カナデ)
弓川 色翔
(ゆみかわ イロト)
包咲 果瑠
(つつざき ハル)
城翔 璃穏
(じょうしょう リオン)
相原 星
(あいはら セイ)
刻花 党香
(こくばな トウカ)
響 美音
(ひびき ミオ)
砂守 実花
(すなもり ミカ)
一道 心
(かずみち シン)
住伏 暗
(すみふし アン)
櫻花 明
(さくらか メイ)
切本 結理
(きりもと ユリ)
幻中 千華
(まぼなか チカ)
打風 里代
(うちかぜ リヨ)
風岡 舞
(かぜおか マイ)

 

 2022年6月27日(月)

 

 ここは、葉後高校(はあとこうこう)。その、1年空組の教室は今……、

 

Naru「YEAH!」

 ZyaaaaaaaaN!

 Waaaa、Waaaaa!

 

 …、うるさかった。

 

 ZyaZyaaaaaaaaaaaaN!

Naru「YEAH!今日はー、オレの歌を聞いてくれてー、どうもありがとU! じゃあオレの名前を聞いちゃうぜー!(Yeah!) みんな声合わせて叫べー!(Oh Call my Name!) nnnnnっせ———————っっっっっの……、」

 ZyakaZyakaZyakaZyakaZyaka、ZyaaaaaaaaN!!

Minna「SUPER nalic!!(超・鳴律句!!)(スーパー・ナリック!!)」

Naru「YEAH、WOOHOO!どうもありがと——U!!」

 

 Waaaaaaaaaa!!

 

アン「……、うるさかったなぁ」

メイ「まったく、また男子たちが騒いでる…」

カスミ「あんな大人数で、なにやってんだろ?」

 男子が…、いっぱい集まってわーわー言ってる。なんか歌ってた…、歌というのかな?…まあ、歌ってたね。うん。

 

ミク「あれは音楽会だよ。あの超・鳴律句(スーパー・ナリック)くんが歌うたって、それに合わせて男子たちが騒ぐの。定期的にやってるんだってさ」

 音楽会?スーパー……、なんだっけ…。

ミク「ああ、本名は、弦川 鳴(つるかわ ナル)くんだけどね」

アン「あ、本名じゃないんだ、そのスーパーなんとかってのは…」

 ずいぶんとファンキーな名前を持ってるのね…。スーパー……、なんだっけ…。

 

ミオ「ナリックくんはギターやってて、歌も作ってるのよ!(チカとユリ仲直りしてくれないかなー…)」

キョウ「もしかして、将来の夢は音楽家。だったりしてね?」

ミク「あー、あり得るー!」

メイ、カスミ「へー…」

 

 ——YEAH!今日はー、オレの歌を聞いてくれてー、どうもありがとU! じゃあオレの名前を聞いちゃうぜー!(Yeah!) みんな声合わせて叫べー!(Oh Call my Name!)

 

アン「ずいぶんとユニークな音楽性だなぁ…」

Naru「Oh!それは誉め言葉として受け取るぜー! そう、お前の名は——っ! nnnnnnnnnnnnnnnnnnっ、SUMIFUSHI UuuuuuuuN!!」

 ZyaaaaaaaaaN!!

アン「うざい…。普通にしゃべってよ」

ナル「まあ、そんなこと言うんならそうするがよ、けむたがるようなことはやめてくれや。音楽はオレの支えで、誇り…、いや、人生…?ま、とにかく大切なんだ」

アン「ふーん、そりゃ悪かった」

メイ「でも、教室であんな大音量でやってたら、ご近所から苦情が来るんじゃ…」

 

 コラー!またかてめぇ——!!

ナル「げっ…」

メイ「あー、やっぱり…」

 

 だいたいてめぇはいつもいつも…!

ナル「いやー、すまんすまん、歌ってるとつい熱くなっちまってなー…、」

カスミ「あんなとがった音楽性の割に、社交辞令は上手くできてる…」

 

アン「しっかし彼、ただの会話でも歌にするんだな」

キョウ「そう、あれが彼のスタイルだから」

ミオ「いいよねー、にぎやかでー」

カスミ、ミク「ね——!(ハモ)」

 

メイ「あんなに歌って生活してたら、辛いときでも楽しいかもね笑」

 なるほど、それって、へこんでるときに笑ってる、この人みたいなもんだ。なんか、ずいぶん変わったキャラが出てきたなー。

 

 放課後——…。

 

 教室に残ってテスト勉強してたら、さっきのナルくんがだれかともめてるのを見た。

 

ナル「お、お前…、新曲まだ聞いてねぇって、どういうことだYO!聞くって言ってたじゃねぇかYO!」

ソウ「え…」(フルネームは、二芽 蒼(ふため ソウ)くん。あとで聞いた)

 

 !、ナルくん?

 

ナル「新曲できたって言ったら、お前が聞きたいって言うから、CD渡したんだZO!?」

ソウ「あ、ああ、そういやそうだったな。わりっ、忘れてた…。また今度聞いとくわw」

 ブチッ。

 

ナル「TEMEEEEEEEEEEE!!」

ソウ「うっ…!?」

 

 Gyaa、Gyaa!

リオン「ちょ、ちょい、ナリック!」

カイ「どうしたんだよ!落ち着けって!」

 ……(汗)

 

ナル「だって…!だって!オレがどんだけがんばって曲書いて、作ったと思ってんだYO!!聞きたいって言ってCD借りたのは二芽の方じゃねぇかYO!!ちゃんと聞いてくれYO!!」

ソウ「うっ、うう…」

カイ「ったく、それだったらちゃんと聞いてやりな、二芽…。コイツ、ほんとにがんばって作ってんだ。聞いてやれ」(フルネームは、羽根元 甲斐(はねもと カイ)くん。あとで聞いた)

ソウ「う…わ…わぁったよぉ……」

リオン「もう、急にけんかし出すから、びびったぞ…」

ナル「だ、だってYO…」

 ———。

 

 みんなが帰った後で、確認してみた。ソウくんの机の中。ここにおそらく、ナルくんが貸したっていうCDが入ってるはず…、

 

アン「あった。これだね、貸した新曲のCDってのは。今時CDにするなんて、よっぽどこだわってるみたいね…、!、歌詞カード?」

 

 曲名は、『ファイトだYO!』。

 歌詞抜粋、『部活でけがしたってー! ちょっと間部活できなくなったってー! 気にしなくって、いいっYO! ふぁ、い、と、だYO!!』。

 

 ———、やたらと具体的だな。この歌詞。

 まるで、だれかの話をモデルにしたような……。

 

 

 6月28日(火)

 

Naru「UOoooooooooooooO!!」

 GiyanGyaaaaaaaaaaaaaaaaN!!

 

Naru「OoooraOraaaaaaaaaaa!! 響き渡れー!! この叫びよー!! UOooooooooooooooooooooっ、OU!!」

ソウ「ちょ、おい、やめろよ、ナリック!」

カイ「どうしたんだよ…、おい!」

Naru「う、る、せEEEEEEEEEE!!」

 GyoGyaGyaaaaaaaaaaN!!

 

 朝、教室に入ったら、まずうるさかった。といっても、昨日のとは比にならない。思わず耳をふさいだ。それでもなおうるさい。

 

Naru「う、る、せえな——!! だまってろってんだ——!! オレの音楽がわからねぇヤツなんてー、みんなだまってろってんだあ——!!」

 GyaGyaaaaaaaaN!Gya、Gya、GyaGyaGyaGya、GiYaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaN!!

 

アン「な、なんだなんだ…!ナルくんがキレてる…?」

メイ「な、なになに…!?う…!うるさい…」

Minna「や、やめろよ、ナリック———!!」

 昨日と同じようにギター持って歌ってる姿だけど、歌の性質が全然ちがう。昨日のような、みんなで一緒に盛り上がるような空気じゃない。明らかにキレてて、それが音と歌詞に出てる。荒々しくて、人を寄せ付けない、攻撃的な音楽性。破壊的に、暴力的なまでにうるさい。

 

リオン「あ、アン、来たか!大変なんだよ!ナリックが急にあんな暴れ出して…、 GyaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaN! ———!」

アン「リオン!え、なんて…?くそっ、うるさくて全然聞こえ GyaaaaaaaaaaaN!!」

 なるほど、この爆音のせいで、みんなナルくんを止められずにいるのね…。歌の暴走ってわけか…。

 

ソウ「おい、やめろって!どうしたんだよ、ナリック!!」

カイ「お前、昨日までそんな歌うたってなかっただろ… GyanGyanGyaN!!GyaGyan!!」

 

Naru「UOooooooooooooU!! もうお前らのことなんか知るかー!! オレの音楽を学校中に響かせてやるぜぇー!! HyahHooooooooooooooU!!」

 GyanGyaGyaGyanGyaGyaGyanGyan、GyaaaaaaaaaaaaaN!!(廊下に出ていく)

カイ、ソウ「ちょ、ちょっと、どこ行くんだよ!」

Naru「UuuOooooooooooooU!!」

 GyaGyaGyaGyaGyaGyaGyaGyaGya……!!

 

 ギターを乱暴に弾きながら、叫びながら廊下に出ていっちゃった…。

 

アン「う…、うるさかったー……。あんなんで学校中走り回ったら、苦情どころの話じゃないわよ…?」

メイ「な、なんで?なんであんなことになってるの?ナリックくん」

ソウ「それが、オレたちにもわかんねぇんだよ…」

カイ「今朝急にあんな歌うたい出したんだよ。意味がわからんぜ…」

アン「昨日はあんなんじゃなかったよね。ってことは、昨日から今日の間に、なにかあったとか?」

リオン「あ、それだったら、昨日のあれ、ほら、二芽が…、」

カイ「ああ、そうだ!お前、ナリックの新曲聞いてなかっただろ。あれでキレたんじゃねぇの?」

 

 ——お、お前…、新曲まだ聞いてねぇって、どういうことだYO!聞くって言ってたじゃねぇかYO!

 

ソウ「え、そんなことであんなに…?っていうか、あとで聞いとくって言ったじゃん、あれに関しては…!」

 昨日から今日の間ってなると、たしかにあれがすぐ思いつく。あのときもナルくんはキレてたし。なにか関係あるかもってのは、思うよね。

 

アン「って、こんな話してる場合じゃないや。とにかく、追いかけなきゃ…」

メイ「あ、そうだった…」

リオン「うちらも行くよ。ナリックが心配なんで…」

カイ「オレも」

ソウ「おう、そうだな…」

 こうして、リオン、カイくん、ソウくんとともに、うちらはナルくんを追いかけることに。あの暴力的な歌は早く止めなきゃ。ナルくん自身の学校生活にも悪影響が出かねないし。

 

 追跡中——…。

 

アン「キミたち…、リオンと、カイくんと、ソウくんと、ナルくんは、なに、仲良しグループ的な感じなの?」

リオン「まあ、そんな感じ…、かなぁ?」

カイ「まあ、アホくだらない会話しかしないけど…」

ソウ「だって、それが仲良しってもんだろw」

 

アン「ふーん…。にしても、どこ行ったんだろ、彼」

メイ「んー、さっきみたいに歌ってるとしたら、あんな大声だから聞こえないかな?」

アン「ああ、そっか」

 それだったら…、

アン「—————」

リオン「ん?なにやってんだ、アン?」

アン「———……」

 ———耳をすませば、声が聞こえるはずだ…。どこだ…?どこから……。—————————gyaaaaaaaaaaaan!!uoooooooooooooou!!

 

アン「!、聞こえた。方向は西、高さはここより上の階。おそらく音楽室。そこからギターの音と叫び声がする。きっと、ナルくんはそこだよ」

メイ「!、ほんと?」

カイ「よし、行こ」

 ダッ。

 

 ———、

ソウ「——、ほんとに音楽室にいるのかね…」

メイ「だって、アンがそう言ってるんだもん。なんのあてもないよりいいじゃん」

リオン「うんうん」

 

 ……、

アン「ねぇ、カイくん?」

カイ「ん?どうしたー?」

 昨日見た、あの新曲のことが、オレは気になってるのよね。

アン「ナルくんの新曲、タイトルと歌詞だけソウくんの机から出して見たんだけど、」

カイ「えぇ…、そんなお前、プライバシーのかけらもないw」

アン「まあまあ。それであの曲の歌詞、妙に具体的だよね。だれかの話をモデルにしてるのかなと思って」

カイ「ふーん、どんな歌詞?」

アン「いや、言いたくないけど、それは。読み上げるのはずかしい…」

 

 曲名は、『ファイトだYO!』。

 歌詞抜粋、『部活でけがしたってー! ちょっと間部活できなくなったってー! 気にしなくって、いいっYO! ふぁ、い、と、だYO!!』。

 

カイ「ふぶ…w、ああ、オレもアイツからCD借りて、聴いたからわかるよ。たしかにそうだよなー。部活でけがして、今休んでるっていったら、二芽がそうだけど」

 え、ソウくんが?

アン「部活、休んでるの?ソウくんが?」

カイ「そっ。だから、ひょっとしたら、二芽がモデルなのかもなー、あの曲。まあ、偶然だと思うけどなー」

 

 つまり、ファイトって言ってるのは、ソウくんに対してってこと?だとしたら、ソウくんにあんなに聞いてもらいたがってたのも、納得がいく。あんなにキレてた理由も、だとしたら……。

 

ソウ「音楽室ってたしか、いろんな楽器が置いてるんだよなー」

リオン「ああ」

ソウ「じゃあ、いろんな楽器を使って、暴れてるかもな…」

リオン「いや、そんなことあるかなぁ…」

ソウ「えー、だってよぉ、」

 

 ………。

 

 よしっ、音楽室に乗り込むよ。

 彼を止めに…!

 

 NEXT 調査ファイル⑬「ナル」(解決編)

 解決編はこちら→https://sumifushiun.hatenablog.com/entry/2022/10/03/043406

次回お楽しみに

 次回は10月3日(月)更新予定です。

 ツイッターやってます。リンクはこちら→https://twitter.com/HeartTantei

 インスタグラムやってます。リンクはこちら→https://www.instagram.com/sumifushiun/